主 日 礼 拝 7月22日(日)

 

      

  ★午前の部 午前10時15分より

 

    ルカによる福音書より説教「死せる者よ、起きなさい」 国方敏治代理牧師

                    

  午後の部 午後4時より

   

   申命記より説教「モーセのような預言者」 国方敏治代理牧師

          

 

                お知らせ

     ※どなたでも礼拝への参加を歓迎いたします。

    ※礼拝では席上献金がささげられますが、ご用意のない方は、そのままで結構です。

 

聖 書 研 究 祈 祷 会 予 定

 

  《水曜日 7/18    19:30〜》  ウエストミンスター小教理問答

  《木曜日  7/19   10:30〜》  ウエストミンスター小教理問答

 

  ※礼拝と同じくどなたでもご参加いただけます。テキストは用意があります。

 

7月15日の主日は   大雨の後、酷暑が続いています。西日本豪雨の被災地では大変な状況が続いています。被災された方々の上に主の慰めとお守りを心よりお祈りします。  私たちの教会では今日も祝福のうちに礼拝が守られました。朝拝では国方敏治先生が、「主イエス・キリストの人間解放」と題してルカによる福音書8章26~39節の御言葉により語ってくださいました。この箇所はゲラサ人の地方(これはユダヤの外で、いわゆる異邦人の地方です)で、主イエスが悪霊に取りつかれた人から悪霊を追い出されたという、一読すると何か不気味な奇跡の出来事が記されています。聖書では「悪霊」の存在が時々示されています。これをホラー映画などのイメージで見てしまいますと何か架空であり不気味な世界のことかと思われるかもしれません。聖書はそうではなく神を認めず、誤ったものに心を奪われ狂信的な思いや行動に走る時、そこには悪霊が働いていると教えます。聖書の中の多くの書簡を記した使徒パウロは回心する前は、主イエスを神を冒瀆する者として非難し教会を徹底的に迫害していました。彼は復活の主イエス・キリストに出合い回心に導かれました。また、創世記には人類最初の殺人者としてカインの姿が描かれています。憎しみだけに心を奪われた人の姿です。このように私たちが悪に染まり行動する背後にはこうしたことへと私たちを陥れる悪霊が働いているというのです。 この箇所に出てくる一人の男はかなり異常な言動がみられたようです。主イエスはお一人でこの男と対されました。男に取りついていた悪霊たちの反応も記されています。主イエスは数え切れない数の悪霊をこの男から追い出されました。その悪霊は豚の群れに入り、その群れは崖から落ちて死んでしまったのです。この男は正気に戻りました。しかし、この地方の人々はこの出来事を不気味なこととして主イエスにこの地から去るように頼んだのです。しかし、悪霊を追い出してもらった男は違ったのです。主イエスの御業に感謝し主と共にいくことを願い出ました。主イエスは、それをお許しにならずに「自分の家に帰り、神がなさったことをことことごとく話して聞かせなさいと」と告げられたのです。主イエスの御業に与かり、回心された者への主イエスのご命令です。悪霊から解放されたことを、自分に与えられた恵みをそのまま語りなさいということです。あのパウロも主イエスが真の救い主であると示された後、一転してキリストの福音の宣教者となりました。主イエスの福音は私たちを大きく変えます。私たちは弱く、悔いては罪を犯し続けるものですが、主イエスは私たちの内にある悪霊を追い出し救いに導いて下さいました。礼拝に来ていただいて御言葉を聞いてくださると共に私たちとの交わりの中でこの主の恵みに与かっていただきたいと願っています。 私たちの教会では8月より新しい牧師が着任されます。その準備が導かれていますことにも感謝しつつ歩んでいますことも皆様にもお知らせ致します。

西 神 教 会 へ よ う こ そ

教会玄関口
※当教会はバリアフリーです。車椅子でも礼拝に出席できます。

 神戸市西区で私たちの活動が始まったのは1990年のこと。まだ現在の会堂もなく、集まった人々も僅かでした。けれども、この20年の間に教会を訪れた方々は、阪神淡路大震災の被災者の方々や地域の子どもたちを含めて数百名に及びます。神戸にふさわしい町の教会へ―地道ながらも地域に奉仕するキリスト教会を目指して門を開き続けています。

 

 キリスト教は聖書に基づいて、救いに至る神の知識をすべての人に伝えます。毎週日曜日の礼拝や週日の諸集会へはどなたでも自由に参加できます。また、子どもたちを対象に開かれる教会学校では常時生徒を募集しています。学校や塾ではまかなえない人生の指針を聖書から学ぶことは、特に子どもや青年たちがこれから社会に参画していく時に大きな力となります。

 

 私たちの教会には一人暮らしをされている年輩の方も多く、健康上の理由で礼拝に出席できない会員もおられますが、信仰の絆で結ばれた仲間たちが互いに気づかい、声をかけあう交わりに支えられています。教会はどうにも敷居が高くて、と感じている方も、どうぞ思い切って門をくぐってください。お待ちしています。

最新ニュース

東北ヘルプ

仙台を中心にした支援活動の詳細がこちらでご覧いただけます。

お問い合わせ

電話・ファクス 078-992-6658

神戸市西区糀台2-20-7

代理牧師 国方敏治 (クニカタトシハル)

最寄駅

市営地下鉄西神中央駅から徒歩7分

※車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。